毎日の積み重ねで念願の一戸建てが購入できます

やはり羽村市で二世帯住宅の家を建てる時は予算があるので、貯めた頭金にふさわしい家を建築するように心掛けました。
我が家は500万円貯めたので、3千万円内の家を建てることにしましたが、月々の支払額が賃貸アパートとほぼ変わりがないので良かったと思っています。
もう少し貯めることができていたら注文住宅の方が良かったのですが…。

結婚してからすぐにマイホーム用の貯金をするようにしました。マイホーム資金の通帳を作り、夫婦で毎月決まった額を入れていました。
私もパートで働いているので、半分は貯蓄に回していました。約10年間で500万貯めることができたので日頃の節約のお蔭だと感じています。
貯金は貯まりだすと使いたくないという気持ちになり、頑張るぞという気持ちにもしてくれます。500万達成した時は本当にうれしい気持ちになり、すぐに家を建てる段取りをしました。

家は本当に高い買いものです。できれば資金を前もって準備することが大切だと思います。計画的に貯めることで念願の家が買えます。